座間市W様邸 雨漏り修理工事

0
    築3年 木造2階建て 屋根シングル葺 壁ジョリパット仕上げ
    1階サッシュ窓枠上部分から、強風・強雨時に雨漏りするというご相談と
    築浅ながら施工会社が倒産したため、
    新築時に契約した10年の瑕疵保証保険(自己負担免責10万円)をつかいなおしたいとのご相談でした


    化粧破風板撤去、不具合部をなおし新規化粧破風板取付・再塗装で工事完了
    あとは足場撤去と保険書類提出などになります
    室内クロスも張り替えきれいになりました

                                  (有)大石板金工業所

    座間市W様邸 雨漏り原因調査及び保険書類提出

    0
      築3年 木造2階建て 屋根シングル葺 壁ジョリパット仕上げ
      1階サッシュ窓枠上部分から、強風・強雨時に雨漏りするとゆうご相談と

      築浅ながら施工会社が倒産したため、
      新築時に契約した10年の瑕疵保証保険(自己負担免責10万円)をつかいなおしたいとのご相談です

      クロスも一部張り替えになります

      ジョリパットの仕上がりや、サッシュ自体の不良もなく長時間の散水テストで問題なし
      ある部分から散水し同じ箇所での漏水を確認、原因は予想した場所、確認の為化粧破風板もいったん撤去・復旧

      写真・施工図・報告書・見積もり等保険に必要な書類を保険会社に提出し
      10日で施工OKの確認がでました



       

      相模原市「H邸」・ガルバリウム鋼板カバー工事・0109〜

      0
          ドクター屋根カバー工事です

        10月中旬に、2階和室天井から雨漏りするというご相談でした
        木造モルタル2階建て・コロニアル葺き築22年
        保険申請が12月にとおり、年明けの工事にさせていただきました


        コロニアルの上に下葺き材をはり、ガルバリウム鋼板屋根を施工します

        かざりのタイル張り煙突部分からも漏っていましたので
        大工さんに撤去、木下地を施工
        屋根材を奥まで葺いてから、モルタル塗の下地を施工してもらいました



        平塚市「K邸」・棟板金・コロニアル補修保険対象工事・1017

        0
            ドクター棟施工です
          協力会社の塗装屋さんからご連絡いただき
          台風15号でコロニアル屋根・8寸勾配の棟全部と1部屋根材が飛散した現場です

          切妻の片面ですが屋根足場ができましたので、工事します




          平塚市「K邸」・棟&コロニアル飛散・保険対象工事・1012

          0
              ドクター棟施工です
            協力会社の塗装屋さんからご連絡いただき
            台風15号でコロニアル屋根の棟全部と1部屋根材が飛散した現場です

            架設足場も半端ですが、雨で雨漏りしないよう対処しておきます

            棟際に位置する屋根材が都合12枚飛散していました
            屋根足場ができてから棟板金を施工します


            相模原市「Aアパート」・棟飛散保険対象工事・1003

            0
              棟板金施工です
              台風15号でコロニアル屋根の棟が飛散したとのご連絡をいただき、社長に現調対応してもらいました
              現調時にブチルテープにて仮処置を行なっています

              棟板金を撤去し、土ボコリ等の清掃をし、古い釘穴をシーリングしさらにブチルテープを貼り、
              棟用木下地を取り付け、全体の棟板金を施工しました

              工事金額の1部ですが保険がおりるようです

              相模原市「T邸」・台風災害保険対象工事・0928

              0
                 
                 ドクター屋根工事です
                築約30年、軽量鉄骨2階建て・コロニアル葺き

                台風15号の被害で、棟板金の半分ほどと、1部屋根材が飛散してしまいました
                12年ほど前に屋根は葺き替えたそうです
                屋根材の飛散した一面の葺き替えと、棟板金全体を交換する工事になりました
                又、飛散した部材でお隣の雨樋を破損してしまいましたので、それも交換・補修しました



                既存屋根材はニチハ製品ですが現在生産はしていません
                荷揚げ機を設置し、旧屋根材を撤去、前回コンパネを張り替えてあり、
                まだ十分しっかりしていたので、ルーフィングを張り新規屋根材を張りおえました

                明日棟板金をおさめて工事終了です
                明日は別現場の予定があるので、社長に残りを任せます

                相模原市「K邸」・台風災害保険対象工事・0927

                0
                   
                  相模原市「K邸」・瓦棒葺き・ポリカ波板工事・0927
                   ドクター屋根工事です
                  築30年、木造2階建てモルタル・瓦棒真木あり葺き

                  台風15号の被害で、2階屋根のケラバ部分がちぎれて飛散してしまいました
                  現調時、木部腐食で飛散した下地を部分交換しルーフィングを張り雨漏りしないように対応しました




                  2階テラスの波板屋根の交換と、雨樋の交換もおこないました






                  1

                  プロフィール

                  profilephoto
                  毎日、雨漏り修理、屋根修理、新築の屋根工事、壁工事、防水の雨漏りなどに神奈川県をに走り回っています。

                  今お客様がおこまりの雨漏りは、保険を利用して修理ができるかもしれません。
                  また、リフォームローンも使えます。
                  雨漏り修理や屋根修理でお悩みの方は、ぜひ私達神奈川県の雨漏りドクターまでお気軽にご連絡ください。

                  屋根雨漏りのお医者さんグループ
                  佐久間 一郎 (さくま いちろう)
                  大石 孝司 (おおいし こうじ)
                  フリーダイヤル 0120-994-119
                  メール sakuma-b@yane-amamori-doctor.com
                  【関連ホームページ】
                  ☆神奈川の雨漏り修理
                  ☆治らない雨漏りはない!

                  calendar

                  S M T W T F S
                     1234
                  567891011
                  12131415161718
                  19202122232425
                  262728293031 
                  << August 2018 >>

                  categories

                  selected entries

                  archives

                  links

                  others

                  mobile

                  qrcode

                  powered

                  無料ブログ作成サービス JUGEM

                  PR