スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    • 2018.12.30 Sunday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    厚木市で板金役物の修理をしました 〜「雨漏り修理 in 神奈川」〜

    0

      こんばんは

       

      屋根雨漏りのお医者さん  大石 です。

       

       

      みなさん年賀状の準備は進んでますか?

       

      年々、郵便局の年賀状サービスの進化には

       

      驚かされますね。

       

      今年も年賀状の受付は12月15日から

       

      だそうです(^^)b

       

       

      さて

       

      先日、厚木市で保険対応の板金役物の修理を

       

      行いましたのでご紹介します👷

       

       

      どんよりとした雲の多い日でした。

       

       

      足場をかけての工事

       

       

      雲の切れ間から青空が覗くころ

       

       

      無事工事完了しました!!

       

       

       

      雨漏りは、早期発見・早期治療が大事です。

      発見し次第、すぐにご相談ください!

      私、大石 がすぐに駆けつけ、調査いたします。

      神奈川の雨漏り修理はお任せ下さい!



      また、雨漏りのご相談・お見積もりは無料です。

      その他、老朽化による葺き替え・日頃のメンテナンスも行っております。

      まずはお気軽にご相談ください!



      今後とも、よろしくお願いいたします!

      雨漏りのことなら「屋根雨漏りのお医者さん」へご連絡ください。

       

       

      屋根雨漏りのお医者さんホームページへ

       


       

      ****************************
      その雨漏り、保険が使えるかもしれません。リフォームローンも使えます。
      雨漏り修理、屋根修理でお悩みの方、雨漏りドクターまでお気軽に連絡下さい!

       

      屋根雨漏りのお医者さん
      佐久間 一郎 (さくま いちろう)
      大石 孝司 (おおいし こうじ) 花

       

      フリーダイヤル 0120-994-119
      メール sakuma-b@yane-amamori-doctor.com

       

      神奈川の雨漏り修理URL http://yane-amamori-doctor.com/kanagawa/
      **************************

       

       


      相模原市N様邸 雨漏り調査

      0
        築13年 木造3階建て 
        屋上は防水と心木あり瓦棒葺にて施工
        2階と3階窓まわりからの雨漏りのご相談でした

        お話しを聞くと築3年で3階天井が落下するほどの雨漏りで修理し、
        築5年で3階ベランダの床が抜けおち、ベランダ自体撤去し、
        2階部分のベランダを工事し直し、残したそうです
        その2階ベランダから、2連梯子をのばし屋上にあがってみました

        オーバーフロー管がない以前に各所いろいろ施工や設計の問題があります


        溜まった雨水を排出し、ヘドロ状のごみを掃除
        工事内容をご提案しました           (有)大石板金工業所
         

        相模原市 コロニアル屋根葺き・棟被害の現地調査に行ってきました。

        0
           こんにちは。 雨漏りドクター 大石です。

          最近は気温も下がって、秋の空気になってきました。
          こちら神奈川でも紅葉の季節を迎える頃ですね。

          神奈川県伊勢原市という、都心からさほど遠くないところに「大山」という
          山がありますが、大山阿夫利神社ではそろそろ紅葉が見ごろを迎えているのでは、と思います。

          もともと、土日は登山客が多い山ですがきっと賑わっているでしょうね。


          さて、以前、雨漏りのお仕事をさせて頂いたお客様より、お客様保有の別物件で
          ご相談を頂きました。

          伺ってみますと、一階を薬局、二階をアパートとして貸している建物です。
          屋根の棟の部分が長年の風雨により浮き上がってしまっているようです。

          右側棟が浮いています ↓

          コロニアル葺き屋根・棟被害 1

          被害部分拡大
          コロニアル葺き屋根・棟被害 3 コロニアル葺き屋根・棟被害 2


          また、写真では少しわかりづらいですが、アンテナ下部分の棟も指一本分程、浮いてました。
          コロニアル葺き屋根・棟被害 4

          棟の下には木材が打ってありますが、大体15年〜20年程度で悪くなってしまい、
          釘が浮いてきます。

          こちらの物件は、ちょうど駐車場の位置から屋根が見えましたので、お客様のほうで気がつかれて
          大石までお電話をいただきました。

          すべての棟を外し、下地の木材を新しいものに替え、新しく棟板金を付け替える作業になります。

          即日お見積もりをさせて頂き、現在お客様のほうで保険やさんと確認をされています。
          GOサインがでましたら早速作業に入りたいと思います。


          神奈川県の雨漏り修理は、私達にお任せください。
          ****************************
          その雨漏り、保険が使えるかもしれません。リフォームローンも使えます。
          雨漏り修理、屋根修理でお悩みの方、雨漏りドクターまでお気軽に連絡下さい!
          屋根雨漏りのお医者さん
          佐久間 一郎 (さくま いちろう)
          大石 孝司 (おおいし こうじ)
          フリーダイヤル 0120-994-119
          メール sakuma-b@yane-amamori-doctor.com
          神奈川の雨漏り修理URL http://yane-amamori-doctor.com/kanagawa/
          ****************************

          平塚市内 木造一軒家より「台風による飛散屋根」修理のご相談です。

          0
            平塚市内のお客様です。
            以前、お客様の所有する別物件でお仕事をさせて頂き
            今回は、ご自宅の屋根修理のご依頼です。

            木造平屋一戸建て住宅で、築70〜80年。
            台風により屋根の一部が吹き飛ばされてしまっていました。

            平塚市 木造平屋 台風により屋根の一部飛散 1
            飛散部分を新しいガルバリウム鋼板屋根で覆いなおします。

            平塚市 木造平屋 台風により屋根の一部飛散 2平塚市 木造平屋 台風により屋根の一部飛散 3

            ピカピカの新しい屋根が入りました!
            これでひとまず安心です。作業は一日で終了いたしました。 
             

            相模原市「N邸」・笠木板金施工・1014

            0
               
              笠木板金施工です
              以前、台風15号で2階屋根シングル屋根のみきりの笠木が飛散しているとご連絡いただきました


              全面の古い笠木を撤去します

              笠木の下は木下地がじかでしたので、粘着ルーフィングを張り、取り付けしました


              相模原市「S邸」・棟板金補修・1007

              0
                 棟板金補修です
                棟板金が飛散したので、調査見積のご相談した



                平塚市「K邸」・棟板金飛散現地調査・1006

                0
                   ドクター現地調査です
                  協力会社の塗装屋さんからご連絡いただきました
                  台風15号でコロニアル屋根の棟全部と1部屋根材が飛散したとのご連絡をいただきました

                  築10余年コロニアル葺き・8寸勾配


                  相模原市「N邸」・笠木板金飛散現地調査・1004

                  0
                      ドクター現地調査です
                    協力会社のクロス工事会社からご連絡いただきました
                    台風15号で2階屋根シングル屋根のみきりの笠木が飛散しているとご連絡いただきました



                    メールにて写真を送っていただき、見積りとのことでしたが
                    飛散したままとの話でしたので、翌日の雨に備え、もらないように仮復旧したほうが
                    いいとご説明し、変形した笠木板金を直し仮付けしました

                    笠木全体を施工する工事をうけました

                    大和市「N邸」・棟板金飛散・1002

                    0
                       ドクター現地調査です
                      棟板金が飛散したので、調査見積のご相談です



                      軒先部分が地面に落下しその上の6尺部分がおちる寸前でした
                      既存棟板金を仮復旧し修理範囲のご説明をさせていただきました

                      他の棟部分には異常ありませんが、本棟と降り棟の接合部分のシーリングが硬化し
                      くちがあいています

                      愛川町「I邸」・ポリカ波板飛散調査・1001

                      0
                         ドクター現地調査です
                        参考物件になりますが
                        新築工事をさせていただいてる不動産会社より見積の依頼がありました


                        木造テラスの波板が台風15号の風でほとんどの波板が剥がれた状況です
                        棧木の交換とポリカ波板を張替えに決まりました




                        プロフィール

                        profilephoto
                        毎日、雨漏り修理、屋根修理、新築の屋根工事、壁工事、防水の雨漏りなどに神奈川県をに走り回っています。

                        今お客様がおこまりの雨漏りは、保険を利用して修理ができるかもしれません。
                        また、リフォームローンも使えます。
                        雨漏り修理や屋根修理でお悩みの方は、ぜひ私達神奈川県の雨漏りドクターまでお気軽にご連絡ください。

                        屋根雨漏りのお医者さんグループ
                        佐久間 一郎 (さくま いちろう)
                        大石 孝司 (おおいし こうじ)
                        フリーダイヤル 0120-994-119
                        メール sakuma-b@yane-amamori-doctor.com
                        【関連ホームページ】
                        ☆神奈川の雨漏り修理
                        ☆治らない雨漏りはない!

                        calendar

                        S M T W T F S
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        2425262728  
                        << February 2019 >>

                        categories

                        selected entries

                        archives

                        links

                        others

                        mobile

                        qrcode

                        powered

                        無料ブログ作成サービス JUGEM

                        PR