屋上防水の工事を行いました 〜「雨漏り修理 in 神奈川」〜

0

    こんにちは

     

    屋根雨漏りのお医者さん 花大石花です。

     

     

    県内で梅の出荷が始まるとのニュースをみました。

     

    昔から梅の薬効は知られているところですが、

     

    ミカンやリンゴよりミネラルが豊富なんだそうです。

     

    ご存知でしたか?

     

     

    さて、

     

    以前こちらのブログで伊勢原市の屋上防水の現場調査の様子を

     

    ご紹介させていただきました。

     

     

    (before)

     

     

    今回は、防水工事の様子をご紹介いたします。

     

     

     

     

     

     

     

    (after)

     

    見た目も綺麗に仕上がりました♪

     

    そして何より、防水工事が完了したことで

     

    お客様に安心していただけました(*^^*)

     

     

     

    雨樋の不調も、雨漏りも、早期発見・早期治療が大事です。

    発見し次第、すぐにご相談ください!

    私、花大石花がすぐに駆けつけ、調査いたします。

    神奈川の雨漏り修理はお任せ下さい!



    また、雨漏りのご相談・お見積もりは無料です。

    その他、老朽化による葺き替え・日頃のメンテナンスも行っております。

    まずはお気軽にご相談ください!



    今後とも、よろしくお願いいたします!

    雨漏りのことなら「屋根雨漏りのお医者さん」へご連絡ください。

     

     

    屋根雨漏りのお医者さんホームページへ

     


     

    ****************************
    その雨漏り、保険が使えるかもしれません。リフォームローンも使えます。
    雨漏り修理、屋根修理でお悩みの方、雨漏りドクターまでお気軽に連絡下さい!

     

    屋根雨漏りのお医者さん
    佐久間 一郎 (さくま いちろう)
    大石 孝司 (おおいし こうじ) 花

     

    フリーダイヤル 0120-994-119
    メール sakuma-b@yane-amamori-doctor.com

     

    神奈川の雨漏り修理URL http://yane-amamori-doctor.com/kanagawa/
    **************************

     

     


    屋上防水の調査を行いました 〜「雨漏り修理 in 神奈川」〜

    0

      こんにちわ。

       

      屋根雨漏りのお医者さん 花大石花です。

       

       

      文化庁から24日に発表された「日本遺産」に、

       

      「箱根八里」が認定されましたね。

       

      時間が出来たら、ゆっくり散策し

       

      江戸時代の城下町や宿場の歴史や文化を

       

      改めて肌で感じてみたいものです。

       

       

      さて

       

      先日、伊勢原市へ屋上防水の調査に行って来ました。

       

      経年劣化と思われる痛みがみられました。

       

       

       

       

       

       

       

       

       

       

      梅雨入り間近です。

       

      梅雨入り前にお住いの点検ご相談ください。

       

      そして

       

      雨漏りは、早期発見・早期治療が大事です。

      発見し次第、すぐにご相談ください!

      私、花大石花がすぐに駆けつけ、調査いたします。

      神奈川の雨漏り修理はお任せ下さい!



      また、雨漏りのご相談・お見積もりは無料です。

      その他、老朽化による葺き替え・日頃のメンテナンスも行っております。

      まずはお気軽にご相談ください!



      今後とも、よろしくお願いいたします!

      雨漏りのことなら「屋根雨漏りのお医者さん」へご連絡ください。

       

       

      屋根雨漏りのお医者さんホームページへ

       


       

      ****************************
      その雨漏り、保険が使えるかもしれません。リフォームローンも使えます。
      雨漏り修理、屋根修理でお悩みの方、雨漏りドクターまでお気軽に連絡下さい!

       

      屋根雨漏りのお医者さん
      佐久間 一郎 (さくま いちろう)
      大石 孝司 (おおいし こうじ) 花

       

      フリーダイヤル 0120-994-119
      メール sakuma-b@yane-amamori-doctor.com

       

      神奈川の雨漏り修理URL http://yane-amamori-doctor.com/kanagawa/
      **************************

       

       


      厚木市Y邸の屋根修理をしました〜「雨漏り修理 in 神奈川」〜

      0

        こんにちわ。

         

        屋根雨漏りのお医者さん 大石です。

         

        ついこの前までは陽だまりが恋しかったのですが、立春をすぎてからは日増しに日差しに強さが出て、最近では風のない快晴の日はラッシュガードがほしいくらいです。

         

        そして、春と言えば花粉ですね。春の訪れとともに花粉の飛散量も増えてきました。マスクは必須です。目は花粉対策めがねを着用するなど、もうその姿は完全に怪しい人になってます。皆さんも対応に苦慮されているのではないでしょうか。

         

        先週末の新聞で、舌下型の免疫治療法に効果あるとありました。もう、これは数年前からメディアでもとりあげられていたので知っているという人も多いのではないでしょうか。ただ、原始的な方法なので、最初聞いた時は半信半疑でしたが、あれから数年が経過し、検証結果も良好だったということで記事にもなったのでしょう。

         

        アレルギー系症状は完治せずとも、多少でも症状が改善されるだけでどんなにか楽でしょう。お薬を服用しないといけないレベルの人にとっては量が減らせたりしますから、お財布にも身体にも嬉しいこと。体に少ない負担で確実に安価な治療法が見つかるといいなぁと思います。そういう意味ではこの舌下型治療法は今後も注目していきたいと個人的には思ってます。

         

        さて、先日、厚木市のY邸の屋根修理をしましたのでその時のレポートをいたします。

         

        こちらのお宅家は築30年です。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        先週の春一番風の強風によりコロニアル屋根の野地板北面が飛散していまいました。

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

         

        野地仮張りとシート養生で雨対策の緊急対応をしました。

         

         

         

         

         

        こちらは保険対応物件です。

         

         

        雨漏りは早期発見・早期治療が大事です。

        発見し次第、すぐにご相談ください!

        私大石がすぐに駆けつけ、調査いたします。


        群馬の雨漏り修理はお任せ下さい!


        雨漏りのご相談・お見積もりは無料です。

        その他、老朽化による葺き替え・日頃のメンテナンスも行っております。

        まずはお気軽にご相談ください!

         

        ****************************
        その雨漏り、保険が使えるかもしれません。リフォームローンも使えます。
        雨漏り修理、屋根修理でお悩みの方、雨漏りドクターまでお気軽に連絡下さい!
        屋根雨漏りのお医者さん
        佐久間 一郎 (さくま いちろう)
        大石 孝司 (おおいし こうじ)
        フリーダイヤル 0120-994-119
        メール sakuma-b@yane-amamori-doctor.com
        神奈川の雨漏り修理URL http://yane-amamori-doctor.com/kanagawa/
        ****************************


        相模原市K様邸 雨漏り現地調査

        0
          築13年木造住宅
          1階リビング天井2か所から雨漏りするとゆうご相談です

          ベランダ防水の劣化にともなう不具合からもっています
          亀裂部分をおすと下地から水がにじんできます
          (有)大石板金工業所

          相模原市内のカラオケBOX店舗ビルより「台風による雨漏り」のご相談です。

          0
            相模原市のカラオケBOX店舗ビルより、
            「台風による雨漏り」でお問い合わせを頂いておりました。
            相模原市 カラオケ店 雨漏り1

            建物は二階建て重量鉄骨造りです。
            早速、現地訪問させて頂き、上がってみると・・・・
            だいぶ錆がでており傷んでしまっている様子です。
            また、天井からだけではなく壁からの雨漏りを確認。

            相模原市 カラオケ店 雨漏り 2
            相模原市 カラオケ店 雨漏り 3

            お見積もりにご了解頂き、すでに作業に取り掛かっております。
            今週末前までには作業完了の予定です。

            相模原市「I邸」・雨漏り現地調査・1023

            0
                雨漏り現地調査です
              築20余年、ツーバイ3階建て
              2階物入れ天井から雨漏りするので調査・見積りのご相談です





              相模原市「K邸」・雨漏り現地調査・1022

              0
                  雨漏り現地調査です
                築19年、木造モルタル2階建て
                1階和室天井から雨漏りするので調査・見積りのご相談です

                ベランダからの漏水ですが、床面には人工芝が接着されています

                相模原市「O邸」・雨漏り現地調査・1022

                0
                   雨漏り現地調査です
                  築10年、木造モルタル2階建て
                  1階和室天井の天井板にシミがあるので調査・見積りのご相談です


                  ベランダ防水部分からの漏水ですが、新築時の防水工事は薄板ステンレスで行なっています

                  座間市「O邸」・雨漏り現地調査・1002

                  0
                     ドクター雨漏り現地調査です
                    築14年、木造サイディング張り・コロニアル葺
                    新築後2年ほどで1階天井から雨漏りするとゆうご相談です



                    最近に内装を改築したさいに、天井クロス部分に点検口をつけたので内部が確認できました
                    3ヵ所に雨漏りあとが確認できました

                    1番雨漏りのしている部分の上はこの位置になります

                    相模原市「S邸」・雨漏り現地調査・0423

                    0
                        ドクター雨漏り現地調査です
                      築7年、木造コロニアル葺き・壁ジョリパット仕上げ
                      1階洋室天井・化粧梁と小窓枠の2ヶ所から雨漏りするというご相談です



                      雨漏りヶ所の上は新築時ウレタン防水施工のようです





                      プロフィール

                      profilephoto
                      毎日、雨漏り修理、屋根修理、新築の屋根工事、壁工事、防水の雨漏りなどに神奈川県をに走り回っています。

                      今お客様がおこまりの雨漏りは、保険を利用して修理ができるかもしれません。
                      また、リフォームローンも使えます。
                      雨漏り修理や屋根修理でお悩みの方は、ぜひ私達神奈川県の雨漏りドクターまでお気軽にご連絡ください。

                      屋根雨漏りのお医者さんグループ
                      佐久間 一郎 (さくま いちろう)
                      大石 孝司 (おおいし こうじ)
                      フリーダイヤル 0120-994-119
                      メール sakuma-b@yane-amamori-doctor.com
                      【関連ホームページ】
                      ☆神奈川の雨漏り修理
                      ☆治らない雨漏りはない!

                      calendar

                      S M T W T F S
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << October 2018 >>

                      categories

                      selected entries

                      archives

                      links

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      PR